ヨシケイ カットミールの口コミ!私が実際に利用した感想もシェア。

「ヨシケイ カットミール」の評判・口コミ

ヨシケイ カットミールとは、宅食サービスを提供している「ヨシケイ」のメニューの1つです。

すでにカット済みのミールキットが自宅に届いて、それを簡単な調理をする形になります。

食材を切る時間が節約できるから、忙しいワーママにもぴったりです。

 

「冷凍弁当は家事をサボりすぎている気がする。」

「冷凍弁当は1食当たりの単価が高すぎるので、もう少し節約したい」

という需要に応えてくれる商品です。

 

当記事では「ヨシケイ カットミール」について、実際の利用者の評判や口コミをご紹介いたします。

また、実際に筆者がカットミールを利用していたので、かなり詳しくレビューをお伝えできるかと思います。

ヨシケイ カットミールの利用を検討している方の参考になれば幸いです。

ヨシケイ カットミール 評判まとめ

時間がない方に向けて、結論からご紹介します。

結論としては、カットミールは悪くないんですが、以下のようなデメリットがありました。

  • 同じ野菜が届くことが多い
  • 野菜料理のメニューが、微妙なことがある

この2点が、個人的には気になったポイントです。

特に、人参、玉ねぎ、キャベツの入ったカット野菜が来る頻度が多いです。

しかも、それを簡単に炒めるだけという、かなり微妙なメニューもあったりして、その点が不満でしたね。

そういう時は、勝手にホワイトシチューやポトフなどのメニューにアレンジすることで、飽きないようにしていました。

 

実際にSNS、5ch、なんj等の口コミを参照すると、おおむね良い評判が目立ちました。

良い評判サマリ 悪い評判サマリ
  1. 夕食のメニューを考えなくて良いから楽
  2. 調味料で味付けするから料理を覚えられる
  3. 子供がいるけど時短になるから助かる
  1. 冷凍弁当よりは手間がかかる
  2. 野菜のメニューが外れのときがある
  3. 日持ちしない

ヨシケイ カットミールでは、ユーザーの使い勝手のよさを重視しているだけあって、おおむね良い評判が目立ちました。

最大の特徴としては、カット済みの食材が届くので、最大で包丁を3回しか使わないで済むことです。共働きの夫婦や小さい子供がいる人にとって、とても助かります。

玄関まで宅配してくれるので、買い物に行く頻度も下がりますね。

 

ただし、人によっては、料理している感が足りないかもしれません。

その場合は、「プチママ」など、カットしていない食材が届くコースもあります。

 

また、カット済み野菜は日持ちしないので、届いたその日、遅くとも翌日ぐらいまでには作る必要があります。

小さな子供がいたり、忙しいワーママだったりすると、急遽作れなくなるケースも出てくるんですが、日持ちしないので強制的に作るか、もしくは廃棄することになります。

これが、地味にストレスだったりします。

 

その点を考慮すると、以下のようなユーザーに向いているサービスと言えます。

  • ’料理してる感’がある程度欲しい
  • とはいえ、忙しいから時短したい
  • 宅配弁当は高すぎる

>>ヨシケイ カットミール 公式サイトへ

スグに分かる!ヨシケイ カットミールの特徴まとめ

  • 包丁を使わずに調理できるから楽ちん
  • 10分〜15分程度で作れる(時短)
  • 料金がリーズナブル
  • 買い物に行く必要がない

おすすめの宅食5選

  1. ナッシュ
  2. 三ツ星ファーム
  3. コープデリ
  4. ヨシケイ
  5. CHEFBOX

当メディアでおすすめしている宅食サービスです。

ヨシケイ カットミールの良い評判

置き配できる

置き配できるから、共働きでも利用しやすいです。

生ゴミが減って助かる

人参、白菜、ピーマンなど野菜がカット済みだから、生ゴミが減って助かります。

 

手作り感がある

カット済みの食材だけど、ちゃんと自分で料理した感じが出ます。
冷凍弁当だといかにも手抜きしたって感じだけど、カットミールならそうはならない。

 

ヨシケイ カットミールの悪い評判

野菜のメニューが微妙かも

カット野菜と卵を炒めるだけのメニューがあったりする。正直あまり食欲がわかないし、野菜嫌いの子供は食べない。もうすこし野菜のメニューは工夫が欲しい。

 

土日のメニューがスペシャルになってる

土日のメニューだけすこし豪華になってる。平日の注文が多くて、土日は少ないだろうから、その対策だと思うけど、平日も豪華にして欲しいな。

 

日持ちしない

カット済み野菜は日持ちしないから、急遽作らなくなった場合に困る。
何回か廃棄してしまったことがあり、かなり罪悪感があった。こんなことになるなら、冷凍弁当を頼んだ方が良かったかも。

 

ヨシケイ カットミールの特徴

包丁の利用は3回まで!

ヨシケイ カットミールは、1回の調理につき、包丁の利用は3回までと決まっています。

とはいえ、実際には1度も包丁を使わずに済むメニューが大半です。

かなり時短になりますし、楽なのは間違いありません。包丁の扱いが苦手な方にもおすすめできます。

また、レシピに従って作るだけなので、旦那に作ってもらうことも十分に可能です。

料金がリーズナブル

冷凍弁当の宅食よりもリーズナブルです。

コストを抑えつつ、調理や買い物の手間を抑えたい!というニーズに応えてくれる商品ですね。

解約しやすい

ヨシケイは配達員に伝えるだけで良いので、解約しやすいです。

しつこい営業とかも一切なかったですね。そのため、利用しやすいサービスと言えます。

もちろん、退会した後に再開することもできます。

ちょっとだけ他の宅食サービスも試してみたい。と考えるのは自然なことですので、嬉しい配慮ですね。

ヨシケイ カットミールのデメリット

ここまで、ヨシケイ カットミールの特徴やメリットについてお伝えしました。

一方で、完璧なサービスというわけではなく、もちろんデメリットもあります。

 

以下、契約前に知っておきたいヨシケイ カットミールのデメリットをご紹介します。

カットしていない食材もある

トマトなど、カットしてしまうと傷みやすい食材についてはそのまま届きます。

そのため、時短という意味では、冷凍弁当などにはかないません。

とはいえ、包丁を使う機会は非常に少ない、という点は付け加えておきます。

プチママより高い

カットしていない食材が届くコース「プチママ」より若干高くなります。

とはいえ、カット済みになる分手間がかかりますので、当たり前ではあります。

カットミールの方が1人1食あたり50~60円高くなりますので、その点は知っておいて良いでしょう。

ヨシケイ カットミールの評判まとめ

最後にもう一度、おすすめの宅食サービスをご紹介します。

  1. ナッシュ
  2. 三ツ星ファーム
  3. コープデリ
  4. ヨシケイ
  5. CHEFBOX

ヨシケイ カットミールは、上場企業が運営しており、安心して利用できる宅食サービスです。

評判・口コミについてもおおむね好評で、利用する価値が高いサービスと言えますね。

ヨシケイ カットミール 公式サイトへ